別役慎司のプレゼンの奥義

第18回 WORK(4)「原稿に頼らず自分の言葉で喋れ」

シアタースタイル・プレゼンマスター別役慎司がパーソナリティとしてお届けする「プレゼンの奥義」。

1回約5~8分の中にプレゼンの肝となるエッセンスを凝縮してお伝えします。

プレゼンの奥義第18回、上達の秘訣は、「自分の言葉で喋ること」の重要さについて。原稿に頼って、読み上げるだけだと棒読みになって相手には届きません。どんなトレーニングが良いのでしょうか。

このチャンネルのおすすめ動画

第8回 WORK(2)「緊張に強くなる意識の持ち方」

第8回 WORK(2)「緊張に強くなる意識の持ち方」

第16回 ANA(5)「オリラジ中田敦彦のプレゼン後編」

第16回 ANA(5)「オリラジ中田敦彦のプレゼン後編」

第22回 WORK(5)「即興で喋ってみよう」

第22回 WORK(5)「即興で喋ってみよう」

第31回 TED(9)「ティム・リバーレヒトの機械が発達する時代に人間らしい会社を作る4つの方法」

第31回 TED(9)「ティム・リバーレヒトの機械が発達する時代に人間らしい会社を作る4つの方法」

第10回 ANA(3)「スティーブ・ジョブズのプレゼン1」

第10回 ANA(3)「スティーブ・ジョブズのプレゼン1」

第3回 TIPS(1)「棒読みと抑揚」

第3回 TIPS(1)「棒読みと抑揚」

第7回 TIPS(2)「緊張してしまう理由」

第7回 TIPS(2)「緊張してしまう理由」

第30回 WORK(7)「大量の情報も一つの視点でスッキリ」

第30回 WORK(7)「大量の情報も一つの視点でスッキリ」

一覧を見る

  この動画プレゼンターのe-ラーニング講座開講中! シアタースタイル プレゼンの3つの流儀   ビジネスの成功のために重要なプレゼンスキルを劇的にレベルアップするだけでなく、
あなたの人生を大きく変えてしまうほどの力を秘めた
「シアタースタイルのプレゼン術」、そのエッセンスをここに凝縮!
この動画プレゼンターへのお問い合わせはこちら

プロフィール

株式会社ASCEND FEATHER 代表取締役
別役 慎司(べっちゃく しんじ)

最高のプレゼンには演劇的な技術が使われていることから、 日本唯一のシアタースタイル・プレゼンテーションを打ち出し、 「Acting(俳優流)」「Storytelling(劇作家流)」「Directing(演出家流)」の三つの流儀を通して、 最高峰のプレゼン術を教える。

多くのビジネスパーソンを”劇的”に変えたスピーチ・プレゼン術だけでなく、 即興力や人間力を育成するインプロトレーニングの先駆者でもあり、 演劇を教育に生かすパイオニアとして活動している。

2016年よりイノベーションズアイビジネスカレッジ(IBC)講師に就任し、 シアタースタイル・プレゼンテーションを学べるクラスを始める。

FEATHER IMPRO ACT PROJECT - http://www.feather-project.com

ビジネスカレッジ(IBCセミナー)

一覧へ