別役慎司のプレゼンの奥義

第3回 TIPS(1)「棒読みと抑揚」

シアタースタイル・プレゼンマスター別役慎司がパーソナリティとしてお届けする「プレゼンの奥義」。

多くの日本人が苦手とする「抑揚」。「棒読み」では相手に伝わらない。第3回は、俳優でもある別役慎司が棒読みと抑揚について事例を交えて解説します。

このチャンネルのおすすめ動画

第6回 ANA(2)「アメリカ大統領選」

第6回 ANA(2)「アメリカ大統領選」

第2回 ANA(1)「都知事選の分析」

第2回 ANA(1)「都知事選の分析」

第20回 ANA(6)「起業家のプレゼン」

第20回 ANA(6)「起業家のプレゼン」

第16回 ANA(5)「オリラジ中田敦彦のプレゼン後編」

第16回 ANA(5)「オリラジ中田敦彦のプレゼン後編」

第18回 WORK(4)「原稿に頼らず自分の言葉で喋れ」

第18回 WORK(4)「原稿に頼らず自分の言葉で喋れ」

第17回 TIPS(4)「スライドは主役ではない」

第17回 TIPS(4)「スライドは主役ではない」

第7回 TIPS(2)「緊張してしまう理由」

第7回 TIPS(2)「緊張してしまう理由」

第8回 WORK(2)「緊張に強くなる意識の持ち方」

第8回 WORK(2)「緊張に強くなる意識の持ち方」

一覧を見る

この動画プレゼンターへのお問い合わせはこちら

プロフィール

株式会社ASCEND FEATHER 代表取締役
別役 慎司(べっちゃく しんじ)

最高のプレゼンには演劇的な技術が使われていることから、 日本唯一のシアタースタイル・プレゼンテーションを打ち出し、 「Acting(俳優流)」「Storytelling(劇作家流)」「Directing(演出家流)」の三つの流儀を通して、 最高峰のプレゼン術を教える。

多くのビジネスパーソンを”劇的”に変えたスピーチ・プレゼン術だけでなく、 即興力や人間力を育成するインプロトレーニングの先駆者でもあり、 演劇を教育に生かすパイオニアとして活動している。

2016年よりイノベーションズアイビジネスカレッジ(IBC)講師に就任し、 シアタースタイル・プレゼンテーションを学べるクラスを始める。

FEATHER IMPRO ACT PROJECT - http://www.feather-project.com